期日 : 3月29(月)~4月3日(土)

1. 安全教育 教育方針(国土交通省告示第1366号)

トラック運行に係る法令

  管理者コメント

・バースに接車の際輪留の徹底を指示した。

・3月は安全運行の意識レベルが非常に高く、全体の7割近くが優良運転者の表彰の対象となった。弊社創業以来の喜ばしい出来事となり、乗務員各位の取組みに心から感謝の意を表した。今後も是非継続して取り組んで欲しい旨を伝えた。

2.車両費について

・安全運行レベルの向上に伴い、エンジンの交換などの大幅な出費が少なくなった。

・運行前点検の精度を更に上げ、不具合を早期発見しトラックを労わる意識を持つ様お願いした。

・ワイパーゴムは各車両の定期点検前、車検の前には取り替えて点検に出すように指示した。

3.業務を円滑にするための社内規範について

・社員が45名を超えてきた。物流事業および社会の安全安心に貢献するため、社内規定を遵守し意味をしっかり理解する様指導した。

・挨拶、代走者への引継ぎ、・駐車場の大きなゴミ拾いの意識の強化

・新しい仲間の顔が分からない → 事務所内に写真を貼ってはどうかという意見を検討

4.新しい仲間

計3名 数人入社予定

5. 配送コース 新・廃について

 特になし

新 午後 出発 外食大手企業様からの配送3コース開始 

→すでに1コース稼働で、新たに2コース新設

以上です。